「さよなら武徳殿(滋賀体育文化館)お別れ会 ご案内」

Pocket

「さよなら武徳殿(滋賀体育文化館)お別れ会 ご案内」

【日時】2018年3月25日(日)10時~15時 入場:無料
【場所】滋賀県体育文化館(武徳殿) 大津市京町3丁目6

  詳細はこちら

滋賀県庁の西側にある「武徳殿」がこの春解体されます。
昭和12年(1937)に大日本武徳会滋賀支部の武道場として建てられ、鉄筋コンクリート造の武徳殿としては唯一現存する建物です。
設計は三井道男。東京の歌舞伎座や旧琵琶湖ホテル(現 びわ湖大津館)を手がけた岡田信一郎事務所に勤めていました。
また、施工は清水組、現在の清水建設株式会社です。
戦前戦後にかけて武道の殿堂として、また戦後の一時期においては滋賀県立産業文化館(滋賀県立琵琶湖文化館の前身)としても活用されていました。
和風建築を特徴に持つ、昭和戦前の貴重な建物であるとともに、大津駅から滋賀県庁エリアにおける街並みのひとつとして、市民のみなさんに親しまれた建物です。
この春の解体にあたり、有志による1日だけのお別れイベントを企画しました。これまでの思い出を共有し、新しく生まれ変わる未来のまちへの想いを共有したいと思います。

★ 外観、内部を自由にご見学、撮影していただけます
(足下に段差があり、階段しかありません)
★ 武徳殿や県庁周辺の懐かしい写真を展示します
★ 武徳殿とまちの思い出、まちの未来を語りませんか
★ 最後にもう一度、道場の雰囲気を味わいませんか
 道着着用でのご参加 大歓迎!(但し、床の状態はよくありません)
★ メンバーが建物の特徴や見どころを紹介します
★ プログラムは決まり次第、Facebookにて更新していきます。
(20) さよなら武徳殿 – ホーム

駐車場はありません。
最寄りの有料駐車場をご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です