カテゴリー別アーカイブ: 三重

「伊賀市役所を洗って綺麗にしますプロジェクト!」のお知らせ

iga_crowd

 これまでにも伊賀市庁舎(旧上野市庁舎)保存活用の活動はご案内してまいりましたが、このたび、「伊賀市役所を洗って綺麗にしますプロジェクト!」をクラウドファンディングで資金募集されますので、お知らせいたします。

  サイト案内はこちら
  チラシはこちら

● プロジェクト名:伊賀市役所を洗って綺麗にしますプロジェクト!

・募集金額(工事費) : 5,000,000円
・募 集 期 間  : 平成28年9月1日~同年11月30日
・返  礼  品  : 感謝状
・寄  付  金  : 10,000円/1口
・銀 行 口 座 名: 百五銀行上野中央支店
            普通預金526996
            一般財団法人 地方創生観光研究所

  振込み用紙はこちら
  FAX申込書はこちら

「坂倉準三の世界」展のご案内

160813o

 
東京上野から伊賀上野へ
世界文化遺産が繋ぐ名建築「坂倉準三の世界」

  チラシはこちら
 
本年7月17日、東京上野の国立西洋美術館が『ル・コルビュジェの建築作品』の一つとしてユネスコ世界文化遺産に登録されました。
設計者ル・コルビュジェの建築を日本で実現させたのは坂倉準三、前川國男、吉坂隆正の3人の日本人建築家です。
伊賀にはその一人、坂倉準三が設計した複数の建築作品があり、今も活用されています。その代表作が現「伊賀市庁舎」で、三重県では唯一のドコモモジャパン選定建築となりました。
この機会に「伊賀市庁舎見字会」と「坂倉建築写真展」を企画しましたので、是非伊賀の坂倉準三の建築をご覧になって下さい。見学会では地元の建築家がご案内いたします。

■伊賀市庁舎見学会
日 時  平成28年8月20日(土)・21日(日)
      両日とも午後1時から約1時間
集合場所 伊賀市庁舎正面玄関前(伊賀市上野丸之内116)
参 加 費   無料

■坂倉建築写真展
日 時  平成28年8月13日(土)・14日(日)
      両日とも午前10時から午後5時まで
場 所  ハイトピア伊賀3F ホールA(伊賀市上野丸之内500)
入 場  無料

■写真展示
●銀座通り・和の館(ウインドー)ギャラリー(伊賀市上野忍町2562-1)
日 時  平成28年8月15日(月)~31日(水)※終日
●ハイトピア伊賀3F(コリドール)ギャラリー(伊賀市上野丸之内500)
日 時  平成28年9月1日(木)~14日(水)
入 場  無料
 

主催 伊賀の建築文化を考える会
後援 みえヘリテージの会
   (公社)日本建築家協会東海支部三重地域会(JIA三重)
問合せ先 見学会・写真展とも 滝井利彰(TEL0595-23-5092)

DOCOMOMO JAPAN 2016 第1 回定例会 のお知らせ

DOCOMOMO160624_26

 関西建築保存活用サミットでも取り上げました、東大阪市旭町庁舎(旧枚岡市庁舎)、伊賀市庁舎(旧上野市庁舎)、ロームシアター京都(京都会館) の三作品についての見学会・シンポジウムがDOCOMOMO JAPAN主催で行われます。

 2016年6月24日(金)東大阪市旭町庁舎(旧枚岡市庁舎)
      25日(土)伊賀市庁舎(旧上野市庁舎)
      26日(日)ロームシアター京都(京都会館)
 
 

  DOCOMOMO JAPAN 2016 第1 回定例会
       関西の選定建築を巡る

        チラシはこちら

 世界遺産で最近話題となっているル・コルビュジエの弟子である坂倉準三、前川國男。その2人の建築家の作品である東大阪市旭町庁舎(旧枚岡市庁舎)、伊賀市庁舎(旧上野市庁舎)、ロームシアター京都(京都会館)の三作品を6/24-26 の三日間、巡り、そして語り合う企画です。どなたでも参加できますが、会場に入り切れない場合は先着順となりますので予めご了承下さい。
 *東大阪市旭町庁舎 見学会のみ申込要!

「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」と署名提出のご報告

160304iga
 2016年3月4日、伊賀市長へ「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」と署名を提出いたしました。
ご協力どうもありがとうございました。
    地元のタウン情報サイトは、こちら

伊賀市議会議長様・伊賀市の賑わい創出検討協議会様へは、3月2日に提出いたしました。

 要望書は、長田の近代建築を再発見する会・一般社団法人 宝塚まち遊び委員会・大阪市渡邊邸保存会・鴨沂高校の校舎を考える会・NPO法人J-heritage・精華小校舎愛好会、以上の6団体の連名で提出いたしました。

続きを読む

「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」署名のお願い

 第1回関西建築保存活用サミットで事例発表していただいた現伊賀市庁舎の件、
 (サミットの記録はこちら
「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」への署名にご協力をお願いいたします。
*(北庁舎はすでに解体済) 現況写真はこちら DOCOMOMO JAPAN 選定物件

  要望書はこちら  署名用紙はこちら

署名用紙にご記入の上、用紙をスキャンしたものをメール(infoアットマークkanken-summit.net)
または、FAX(020-4668-0277)でご送付ください。よろしくお願いいたします。

締め切り:2016年2月22日(月)

地元の動きは「伊賀タウン情報YOU」でご覧いただけます。