カテゴリー別アーカイブ: 未分類

中津高架下フェスタのお知らせ

160228nakatu
 中津高架下フェスタ 2016.2.28

  イベントスケジュールはこちら

 イベント・飲食・物販 15:00~23:00

 *国道176号線中津高架下(昭和レトロ街)は、占用存続を求める裁判が続いております。
 国道176号線中津高架下(昭和レトロ街)占用存続を求める会 facebookpageはこちら

「三國荘 と 山本爲三郎」講演会のお知らせ

mikuni

 「三國荘 と 山本爲三郎」   *チラシはこちら

アサヒビール初代社長・山本爲三郎氏は生前「民藝運動」を熱く支援していました。その証でもある知られざる「三國荘」。
民藝運動を先導した柳宗悦らは1928年(昭和3年)御大礼記念国産振興東京博覧会にパビリオン「民藝館」を出品し、その思想を初めて住空間として表現しました。
民藝館は山本爲三郎が買いとり、博覧会終了後、大阪の三国の自邸に移築、「三國荘」とよばれるようになりました。
現在、アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)で「三國荘展」が3月13日まで開催されています。
今回学芸員をお迎えして画像も交え「三國荘と山本爲三郎」の演題で講演会を開催することになりました。

 *民藝運動とは生活文化運動。柳宗悦らは日常の生活道具を「民藝(民衆的工芸)」と名付け、美は生活の中にあるとした。

日 時:2月28日(日)14時~15時15分
場 所:三国社会福祉会館
    (淀川区三国本町3-30-6)阪急三国駅南東100m
演 題:「三國荘と山本爲三郎」
備 考:申し込み不要

連絡先:ザ・淀川 編集室 06-6301-8370

主 催:三国文化サロン
共 催:三国新道商店街

「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」署名のお願い

 第1回関西建築保存活用サミットで事例発表していただいた現伊賀市庁舎の件、
 (サミットの記録はこちら
「現伊賀市庁舎南庁舎の保存活用を求める要望書」への署名にご協力をお願いいたします。
*(北庁舎はすでに解体済) 現況写真はこちら DOCOMOMO JAPAN 選定物件

  要望書はこちら  署名用紙はこちら

署名用紙にご記入の上、用紙をスキャンしたものをメール(infoアットマークkanken-summit.net)
または、FAX(020-4668-0277)でご送付ください。よろしくお願いいたします。

締め切り:2016年2月22日(月)

地元の動きは「伊賀タウン情報YOU」でご覧いただけます。